マンションもいろいろ

現在の集合住宅の代表といえば、やはり、賃貸マンションになるでしょう。
都市部でも地方でも、実に数多くの賃貸マンションがありますが、いろんなタイプがあります。
すでにペットが飼えるマンションについてはお話していますが、そのほかにもユニークなものがあります。
まず、ペットだけのマンションがあれば、特定の人だけが住んでいるマンションがあります。
たとえば、学生しか住んでいないマンションがあります。
一般のマンション形態で運営されているものもあれば、大学が運用しているものがあります。
そういう場合、学生マンションというよりも、学生会館と呼ばれているケースもあります。
しかも、男女が同じ棟に暮らすことはなく、親であっても娘の住む部屋に入れないようになっています。
また、個性豊かなものでは、デザイナーズマンションでしょう。
これは、建築家のコンセプト前面に出したマンションです。
生活面よりも空間の芸術性を表現したもののようです。
もっとも、空間の面白さを生活の場面にも取り入れたとも言えるのかもしれません。
ねじれた床や歪んだ壁など、映画のセットの中で暮らしているような雰囲気もあるようです。
さらに、高層およびタワー型マンションがあります。
これは、階層のあるマンションであり、中には、雲にでも届きそうな感じのものがあるようです。
規模の大きなものでは、屋上にヘリポートがあり、緊急時の脱出経路になっているようです。
以上の、色々なタイプのマンションになりますが、時代が進めば、もっと違った感じのマンションも、登場して来るかもしれません。

Copyright (C)2017集合住宅トータルガイド〜賃貸で快適に暮らすコツ〜.All rights reserved.